スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/-- --:-- | スポンサー広告
妊娠発覚!
2006/02/25に妊娠検査薬が陽性に!やったやった!!
すごくうれしくてすぐにダーに電話。喜んでたぁー。
今周期はなんとなくそんな感じがした。早いうちに判明したけど、実際病院にいくのは3月11日。まだまだ先。

というのも、口コミで調べた「助産院」

駅近くだしいい。しかもベテランの助産婦さんがいるところ。
病院での出産に疑問を持っていた私は助産院か自宅で出産・・・という選択肢しか考えていなかったから 自然と調べるのも「助産院」。

すぐに電話して確認したところ「最初は助産院ってどういうところなのか院長と話してもらって、ここにしようと決めてもらってから初診なんですよ。」との事。
なんていいところだろう。もぅこの時点でここで出産したいと思った。
院長は70歳くらいのおばあさん。電話口に出たのは院長がいないとの事でいろいろと丁寧に対応してくれた40代の助産婦さん。
去年の流産のことなどを 悶々と考えてしまっていた私だけど、電話して話すだけでなんだかすっきり。
院長がいるときにもう一度電話をし、もぅここで経過を見てもうという私の心は決まっていたから その旨を伝えた。それならとすぐに初診を受けることにしてくれた。

初診代は8000円。分娩費(5泊6日)で40万円。

安いのか高いのかわからないけど 病院で高いお金払って出産という頭がないので納得の値段。助産院にしては高いのかな?でも5泊だから普通かぁ。
とにかく会陰切開?陣痛促進剤?分娩台?嫌です。私にとっては普通のお産じゃないと思ってる。
昔からの考えかたで・自分の力で・自然に出産したい。病院の「医療」的な出産は嫌だ。

気持ちのいい出産になりますよう・・・。
どうかまた悲しい結果になりませんように。神様。
今度こそ守りたい。姿は見えない2人の子供たちのためにも。
スポンサーサイト
02/28 17:39 | 妊娠2ヶ月 | CM:2 | TB:0
お名前

ホームページ

コメント

パスワード
   
http://hima2325.blog59.fc2.com/tb.php/1-75b83793
* トラックバック *
template design by takamu
Copyright © 2006 hima All Rights Reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。